junior research paper restaurant business plan template word doctoral thesis cover page opening a restaurant business plan
海外旅行初心者でも行ける! 【オーストラリア旅行】  おすすめまとめ
バツイチにゃん吉の
七転び八起きチャレンジ
あなたの日常を非日常に変えてゆく!!
資産運用

継続すると成長が目に見える配当金【2019年1月運用状況】

1年のうちの1ヶ月がすでに経過しましたね。
こんにちはバツイチにゃん吉です。

配当金を育てる投資をして、今月で初めて昨年比較ができる期間が経過しました。
2019年は毎月の運用状況報告で前年比較が楽しみです。(自分の中で)

2019年1月配当金状況

2018年 金額(税引き後) 2019年 金額(税引き後)
1月 9円    21,976円

1月は単月で2万円を越えました。
2019年の目標KPI25万に向けて、良い感じにスタートしたのではないでしょうか。

前年比較はまだまだ参考になりませんね。
投資スタート月なので昨年は配当金が発生していません。(多分銀行の金利分)

現在の保有銘柄(2019年1月末現在)

前月末と保有銘柄に変化はありません。

日本株(ETF含む)

  • 日産自動車
  • イオン(優待株)
  • オリックス(優待株)
  • 上場インデックスファンド新興国債権
  • 上場豪州リート
  • JT(優待株)
  • すかいらーく(優待株)
  • A-RIZAP G(優待株)
  • シダックス(優待株)

 

外国株(ETF含む)

  • AT&T
  • WBK
  • GSK
  • PFF
  • MO(アルトリアグループ)
  • BTI(ブリティッシュアメリカンタバコ)

 

国債

  • ブラジル
  • トルコ

 

投資信託

 

  • 楽天全米株式インデックスファンド
  • eMAXIS SLIM 全世界株式(日本を除く)

 

1月の動き(動かぬも作戦)

1月はほとんど動きはなく、毎月一定額(現在は5万円)を楽天全米株式インデックスに積み立てているぐらいです。

ちなみに、ドル転は米株を買うタイミングで行なっている他、毎日少額ずつ積み立てドル転してます。(多少手数料が安いのと、ぶっちゃけ為替のタイミングはわからないので)

 

1月の生活費は前年比75%

収入はいきなり増えはしませんが、生活費はこの1年間でコツコツと体質改善してきました。

まずは携帯代、ソフトバンクから楽天に変えた効果が大きく出ています。
昨年は1万3千円ぐらいだったのが今年は1600円です。

そして食費、ふるさと納税による食品(主に豚肉・鶏肉・魚の日干し・米・酒)が毎日の支出を圧縮します。
加えて、楽天で購入したことによる楽天ポイントも土日の飲食店代や日用品購入に活かされています。

今後は株主優待の配布の時期がまたまた生活費を圧縮してくれるでしょう。

浮いた生活費は貯蓄、ある程度貯まったら高配当株or優待株に投資、これを繰り返しながら配当金を育てつつ生活費の圧縮を繰り返していきたいと思います。

このブログ記事が資産運用のきっかけ作りになれたらいーなーと思います。

Thank you!!

資産運用は節約とセットでおこなうとさらに効果が大きくなります。

あわせて読みたい
30代男子 サラリーマン管理職だけど節約生活意識しないと お金は無くなる!? 今日はみんな大好きお金の話しをしていきます。 私は34歳バツイチサラリーマンです。 ...

 

2019年の目標はこんな感じで立てています。月1ぐらい見返しながら進捗を見ていかねば。

あわせて読みたい
2019年はこうやって生きていこうと思う【自分の目標】年が明けてすでに8日が経過。 月並みですが、2019年の目標を立ててみようと思います。 何もなく漠然と生きていくよりかは、目標が...