海外旅行初心者でも行ける! 【オーストラリア旅行】  おすすめまとめ
バツイチにゃん吉の
七転び八起きチャレンジ
あなたの日常を非日常に変えてゆく!!
オーストラリア

オーストラリア旅行 マダムタッソーの館とシドニータワー

こんにちは、バツイチにゃん吉です^ ^

オーストラリア旅行1日目、水族館と動物園に引き続き市内観光をしています。

3ヶ所目はマダムタッソーシドニー、蝋人形の館に訪れました。

水族館、動物園と併設されており、アクセスは容易に出来ます(°▽°)

マダムタッソーシドニー どんなところかレポートするよ!

歴史上の人物や、スポーツ、音楽、映画、テレビなど、各界の著名人が蝋人形となって出迎えてくれます^ ^

もちろん、記念写真撮り放題です!!

ではでは出会った著名人、一挙ご紹介!!

それぞれ誰かわかりますか?^ ^

時代や映画シーン、パーティー会場などあらゆるシチュエーションに有名人配置されその気分を味わいながら写真をひたすら撮れます。

大人単品、ちょっとはしゃいで写真撮って40分ぐらいの所用時間ぐらいです(°▽°)

水族館、動物園、蝋人形の館と日本からシドニーに来て3ヶ所をどどっーとまわりました。

海外旅行の醍醐味 昼からビール

さすがにちょっと疲れてここで昼休憩をとりましたー☆

ダーリングハーバーというヨットハーバーに併設されているのでオシャレなカフェ&レストランだらけです^ ^

と、いうことで、まずはビール!!

昼からビール!!るーびー!!これぞ旅行の醍醐味じゃないかって思うぐらい!!この旅の昼はほとんどビール飲んでました笑

幸せすぎるー☆

そして、ビールのお供はオージービーフバーガー&ポテト!!

シドニーでは結構デフォルトでポテトが付いてくることが多いです。

これでお値段18ドル、約1700円ぐらいです。日本じゃなかなか食べない金額のランチ、オーストラリアの物価って高いなーしみじみ感じました!

ランチで体力を回復させ、ビールで気持ち良くなり次の目的地を目指します!!

シドニータワー 街の中心にあるハイタワー

真ん中に見えるのがシドニータワーです。

そう、シドニーで一番高い建物、シドニータワーに登るんです!!

街中を歩きながらタワーをひたすら目指します。

ちなみに、、、余談ですがこの時点ではずっとバックパック約9キロを背負って観光、歩きまわっています!!

あとから知ったのですが、泊まるところ、チェックイン時間は15時以降だったのですが荷物だけ置いておく、アーリーチェックインも出来たみたいです。

それはさておき、いよいよシドニータワーのあるビル、ショッピングセンターに到着しました。

ちなみに、ショッピングセンターに入る前の空、飛行機が文字を描いており、こんなところもただただオシャレだなと感心してました!!

海外初心者か!って自分でも思うくらい、、、だって海外に来たのが6年ぶり、そして初めてのオーストラリアにいやおうにもテンションは上がります^ ^

シドニータワー 登り方

そして、ショッピングセンターからシドニータワーへの登り口をひたすら探す旅が始まりました。

どんだけ探しても途中で表示が無くなるんです、、、ここは、培った英語力を試すときと勇みました!

Excuse me,how to climb this tower?

こんな感じの思いつきの英語で店員さんや掃除員さん、受付の方に聞いて聞いてついに登り口に到着しました。

ちなみに、チケットではタワーアイというアトラクション付きでシドニーに関しての3D映像が観れる映画館みたいなところで15分ぐらい3D映像を楽しみました!!

そして、いよいよエレベーターでタワーのてっぺんに!!

シドニータワー 登ったってばよ!!

ここのてっぺんですよ!!

てっぺんは展望台になっていて、360度風景が楽しめましたー^ ^

シドニーという街の特徴として、向く方向によって性格が違うな感じました。

山、海、街、カントリーに囲まれた素敵な街ですね(°▽°)

自分の出身地神戸を思い出しました☆

シドニータワーは大人単品で1時間から1時間半ぐらいが所用時間になります。

エレベーターに登り降りするのに、混んでいると多少並びますね。

こうして、シドニータワーを踏破し、見事4ヶ所観光出来るチケットを見事1日でまわりきりました!!

この時点で夕方16時、まだまだオーストラリアには到着したばかり。

もっともっと書きたいことがありますのでぜひ次の記事にもお付き合いください(°▽°)