different wedding customs essay write an argumentative essay online help with chemistry homework best college application essay service funny help writing birth plan professional college application essay writers service
海外旅行初心者でも行ける! 【オーストラリア旅行】  おすすめまとめ
バツイチにゃん吉の
七転び八起きチャレンジ
あなたの日常を非日常に変えてゆく!!
ダイエット

ダイエットを意識しても痩せない!? 意識しなくても体重が減ってきた!!

こんにちは、にゃん吉です^ ^

今日は、最近特に意識はしてなかったんですが自然と体重が減ってきたのでそれを共有したいと思います。

ダイエット 30代男子の睡眠事情

もともと、年末&正月で6キロ程体重が増え、さらに1月に鹿児島へ出張で行った際、何もかもが美味しかったので今よりMAX8キロ程体重が増加していました。

2月からそろそろダイエットしないとと、意識し始め、食事を気をつけたり筋トレを自宅で行ったらしていました。筋トレは主に腕立てとスクワットをそれぞれ50回程度3セットをしていました。

まー長期で続くはずもなく、現在では筋トレはしていません。

2月半ばから身体や脳をもっと活用したいと思って本を読み漁っていたのですが、そんな時に見つけました!

そう、それは睡眠は大事だ!!っていう内容です。

今さら感がある方も多いと思いますが本気の睡眠本を読み、それを実践しました。

上質な睡眠のためにやったことは下記の3つ!!

  1. 夜23時に寝て朝6時半に起きる
  2. 夜22時以降はパソコンや携帯を触らない
  3. 寝る時はカラダを少し丸め、カラダは横向きに利き腕を上にして寝る

 

1は7.5時間の睡眠をしっかり取れということでした。

もし7.5時間取れないなら朝起きる時間は固定で12時、1時半と1.5時間刻みで寝る時間をずらしなさいとのことでした。

睡眠のサイクルが1.5時間おきに来るようです。

2は寝る1時間前から刺激の強いブルーライトや蛍光灯を見ないというものです。

なので、たまたま部屋にあったオレンジ灯に切り替えて過ごしています。本ぐらいは読めるんです。

3は利き腕を上にして寝ることにより、カラダは守られていると認識し、よりリラックスして眠れるそうです。

この3つを試しているうちに朝のカラダの気だるさや、昼過ぎの眠気が全くなくなりました!

しっかりと睡眠を取るために早く寝る準備をすることにより、夜21時を過ぎて何かを食べたりすることが無い、カラダの疲れが取れやすくなるので変にジャンクフードやお酒が欲しくなることもなくなりました。

なので、変に体重が増えないのでここに朝のジョギングを加えました。

そして、米を食べる時はモチ麦を足して一緒に炊くことにより、しっかり食物繊維が取れ、血糖値が上がりにくい状態を作っています。

最近は睡眠に食生活や運動を加え、複合技ですが特に何かを意識するとこなく体重がついに60キロを切りました!

年明けと比べると8キロ減中です!!

最終的には58.5キロぐらいを目指し、続けていきたいと思います。

とはいえ、何かを無理してるわけでもないのでこのまま続けていけば順調に減量していくのではないかと思っています^ ^

また、変化があれば共有したいと思います☆